運営:ホライズンパートナーズ法律事務所(東京都港区西新橋2−17−2HF虎ノ門ビルディング2階)

使用者のための人事労務情報提供サイト


アクセス
 

JR新橋駅 徒歩8分
虎ノ門駅 徒歩6分
内幸町駅 徒歩6分

受付時間

平日 9:30~20:00

お気軽にお問合せください

03-5425-7431

スタートライン人事労務

長時間労働対策セミナー

 人事労務 TOPICS(毎週火曜日更新)

 メルマガ登録

当事務所では、週1回メールマガジンを発行しています。当サイトの更新情報のほか、法律・訴訟にかかわるニュースの解説、重要判例解説、セミナー動画の先行配信などを予定しています。ぜひご登録ください。

スタートライン人事労務へようこそ

弁護士紹介

突如降りかかる労働トラブル

 事業を行っていく上では従業員を雇用していくことは必要不可欠です。
 ただ、事業を発展させるために従業員を雇ったのに、従業員との間でトラブルが勃発し、かえって事業に悪影響を及ぼしてしまうようなことも珍しくありません。
 中には従業員から一斉に多額の残業代を請求されるなどして、事業の存続自体が危うくなってしまっているようなケースもあります。

 もっとも、多くの経営者の方は、

うちの従業員にはしっかり説明して納得してもらっているから大丈夫!
うちは従業員のことも考えてあげているから問題ない!
うちの従業員は自分のことを慕ってくれているから心配ない!

 と、まるで対岸の火事のように労働トラブルを考えてしまいがちです。
 ただ、残念ながら労働トラブルは最初は小さな火種から突然大きく燃えさかることが珍しくありません。
 私どもが取り扱った事件でも、それまでは非常に良好な労使関係が築けていたのに、社長が高級車の新車を購入して従業員に自慢したことがきっかけで従業員たちの不満が募り、労働組合が結成されたようなケースもありました。
 また、中途採用で入社してきた従業員が、前の会社と違う!といった形でクレームを言い続け、労働基準監督署も巻き込んで会社全体が大騒動になってしまったケースもあります。
 従業員の方々との関係性を考えていく上では、このようなトラブルが突然起こってしまうリスクも含めて準備をしておくことがとても重要です。

顧問先インタビュー

経営していく上でリスクマネジメントが非常に大切な時代です。ファミリーのような関係を気づけている顧問弁護士がいることで非常に安心して経営ができています。

労働問題に強い弁護士と二人三脚でクライアントに対応ができ、非常に心強いです。

日常の本当に小さなことを気軽に相談ができる。大事にさせないために企業にとって顧問弁護士の存在は不可欠です。

顧問弁護士を活用することで経営判断の現場にリーガルを組み込むことができています。

案件に対応する際に、法的な根拠をもって背中を押してくれる存在として、とても信頼できます。

サービス紹介

企業の皆様に役立てていただけるよう、セミナーの情報をご案内いたします。 

詳しくはこちら

法人のお客様には顧問弁護士としての契約の締結を推奨させていただいております。

詳しくはこちら

ホライズンパートナーズ法律事務所の弁護士が執筆した書籍・論文等の情報をお知らせします。

詳しくはこちら

無料動画セミナー

スタートライン人事労務(運営:ホライズンパートナーズ法律事務所)では、人事労務に関する法律トラブル事例について、弁護士による無料動画セミナー開催中です

弁護士によるご相談も随時受付中です。

お気軽にお問合せください。

Facebookページ

当事務所ではFacebookページを利用した情報発信を行なっています。ぜひご活用ください。

企業法務に関する相談事例や法律・訴訟に関するトピックスなどの情報をお届けします。

法律相談のご予約・お問合せはこちら

お気軽にご連絡ください。

03-5425-7431

受付時間:9:30~20:00(土日祝を除く)

※労働者側のご相談はお受けしておりません。何卒ご了承ください。

TOPICSの更新情報や近時の人事労務にかかわるニュース・重要な裁判例の解説などをお届けします。

バックナンバーを見る

03-5425-7431

メールでのご相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

相談予約フォーム

運営者紹介

ホライズンパートナーズ法律事務所 

従来の枠にとらわれることなく、柔軟な発想をもって取り組み、新たな法律事務所の地平を切り拓くことを目指す法律事務所です。

事務所ホームページ

●Facebook(毎日更新)